伝統的な鍼灸療法

広島市西区庚午のつくしでは痛みを早く抑えるために伝統的な鍼灸療法を取り入れています。手ではアプローチできない深部に効果を出せる治療法です。

鍼灸の治療

「鍼(はり)・灸(きゅう)」「鍼灸(しんきゅう)」とは、鍼や灸を使うことで体に刺激を与える、中国が起源の治療法です。今では日本の伝統的な医療技術として日本独自のものへと変化しています。

痛みを抑え、体調を整えるのに大変効果的です

鍼灸の治療には東洋医学的な考え方と西洋医学的な考え方の2種類の考え方があります。東洋医学的見地では、人の体の中には「気」や「血」や「水」というものが流れており、それらが滞っている場所や不足している場所、過剰になっている場所には様々な症状が出てきます。起きてしまった異常を鍼灸治療によって正常にしてあげることで、症状が治っていくのです。

鍼灸治療

次に鍼灸の西洋医学的効果では、鍼をさすことで小さな傷がつきます。すると傷を治そうという回復力が働き、血流がよくなり身体が回復するというものです。さらに痛みを抑える物質が出る効果も認められています。

鍼灸写真

鍼灸治療をおすすめします

当院では症状の早期回復のために、初期ではほとんどの患者さんが鍼灸治療を受けられています。
初めての事で不安な方もおられるかも知れませんが

  • 鍼治療はほとんど痛みはありません
  • 毎回使い捨ての鍼なので衛生的です
  • 国家資格者による施術です

安心して治療を受けてみてください。きっと驚きますよ。

google map(クリックで拡大)

広島市西区庚午中1-6-16